スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱鷺が一羽戻りました

昨年、朱鷺が放鳥されて半年。

生存が確認されているのは8羽。オス、メス4羽づつ。

その内、メスはすべて越後に飛んでいってしまい。オスだけが取り残される事態となりました。
普通は、男のほうが行動力が旺盛で、あっちこっちとほっつき歩いてはろくな結果を残さない
ものですが、最近は人も鳥も、女のほうが出歩くようです。

取り残されたオスたちは後を追って海を飛び越える根性も無くなんだかどこかの世界を
暗示しているようでしたが、なんと、つい先ほどまで村上、新潟近くを飛び回っていて、
確認されていたメス1羽が金井に戻ってオスと一緒にいるところを確認されました。

ジェットフォイルに乗船したとは言ってないので自力で飛んできたのでしょう
それにしても、風に乗ったのでしょうがすごいスピードで行動力には脱帽です。

他の3羽も佐渡の住みよさ(そのはずなんですが)を思い出して戻ってくれることを
期待します。
市長もうれしそうにニッコニコです。

こちら大佐渡地区ではまだ飛んでいる姿は見られません。
保護センターのケージの中にいるのを双眼鏡で見物しただけです。
そのうち数が増えて大空を群れて飛翔する姿に期待しましょう。

こっちは昨日の朝浜を見に行ったら見かけたウミネコです。
同じ鳥でも話題にもならず拗ねた様な鋭い目つきをしています。
umineko.jpg
子供の頃底引き網から帰港する船にたくさん群れてついてくるので小魚をくくりつけて流すと
いくらでも釣れました。


昨日は風も無く、海も凪でした。

冷気は厳しくいつ雪が降り出してもおかしくない天候で、車のタイヤを入れ替える踏ん切りは
まだつきません。

一番奥にある山の畑の手入れをしました。
沢の下のほうからせり上がってくる竹やぶを刈りました。
ここには梅や、ブルーベリー、行者ニンニクなどを植え、畑には長いも、ごぼう、大根、落花生
サツマイモなどを作ります。
今は麦茶用の麦がぎっしり植えられています。

今年は、リンゴの苗木を植えました。
ringo.jpg
スポンサーサイト
プロフィール
新潟県北部の漁師の次男坊で生まれ、情報産業に従事して退職後は佐渡島で生活。

nakajiki

Author:nakajiki
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。