スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でっかいアオリイカが釣れました

昨日はJAライスセンターの今年の初仕事。

稲刈りが大幅に遅れているため連年より半月以上遅い開始です。

初日ということで今年のメンバーの初顔合わせです。

毎年おなじみの小母さんたちに加えて新人女性が2名入りました。

10月いっぱいまで一緒に仕事をします。

昨日の仕事は顔合わせと掃除をして、米の受け入れは無かったので

午前中に解散。

本格稼動は28日からとなりました。

午後から暇になったので、休憩後夕方女房と釣りへ

16時過ぎから、久しぶりにオオアジが回って来て30センチ前後が

一時、入れ喰い状態。

鯵が来なくなったので、エギを投げてしばらくしたら当たりらしき

感触、それにしてもやたら重い。

ごみか?海草か?と思い巻いていると強烈な引きが!

ドラグをゆるめてやりとりしながら、慎重に足元まで引き寄せ

玉網を持っていってなかった為、迷いましたが

いちかばちかで岸壁に引きずり上げたら間違いなく

でっかいけどアオリイカです。

足元全体が真っ黒になるほど大量の墨を吐きました。

アオリイカは結構大きくなるとは聞いていましたが

こんなサイズを見るのは私としては初めてです。

1.4kg、全長75cm、胴長35cmです。
DSC003751.jpg
31センチメートルのオオアジが豆鯵に見えます。

刺し身にして近所に配ったりしましたが食べ切れません。
骨の長さも33cm有ります。
記念に捨てずにとっておきます。
DSC003761.jpg
なお、刺身は身の厚みが1cmもあり、小型のものより甘みが少なく

大味です。

残った分はバターいためにするつもりです。

刺し身にしておいしいのはいつも釣るレギュラーサイズの胴長15cm前後

でしょうか。

それにしても、いつ何が来るか判りませんので玉網は荷物になっても

欠かせません。

これからはさびきに食いついた豆鯵にイナダやヒラメ、ソイなどが

食いつくことがよくありますので、用意が必要です。



今朝は日曜日にもかかわらず写真のアップロードが5~6回でうまくいきました。

ごきげんです。
スポンサーサイト
プロフィール
新潟県北部の漁師の次男坊で生まれ、情報産業に従事して退職後は佐渡島で生活。

nakajiki

Author:nakajiki
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。