スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライスセンターの作業も終わり

9月の26日から行っておりましたアルバイトのJAライスセンターの

作業も昨日で終わりました。

正確には本日も最終の清掃作業が半日あるのですが私は昨日で

今年の最終としました。

滋賀の方に帰ってくる支度と畑の大豆の始末などを済ませるため

一日早く終わらせてもらいました。

今年のライスセンターの出荷量は30キロ袋の作成カウンターで

5000足らずでした。

夏の低温と秋の台風上陸前のあわただしい刈りいれの為か

センターで扱った米の品質は昨年よりは少し落ちているようです。


私のところの稲作も心配しましたが、収量は少し少なかったものの

品質としては良くて、全て一等米でした。

味のほうはどうなのでしょうか?実はまだ完全な新米は味わっていないのです。

くず米として出たものをもう一度ふるいを通したものを最初に食べるので

まだ完全に新米に切り替わっていません。


新米を出荷して、農機具を掃除して片付け、作業場を片付けて籾殻を

始末して、今年の稲作の完了です。

一段落したら、今年の作業の内容をふりかえり、反省して来年の

作業への参考とします。

簡単に考えてはじめた稲作ですが中々やって見ると難しいものです

なにしろ、結果が見えるのが半年後。

肥料や消毒等の結果がすぐ見えることはありません。

何度繰り返しても初心者です。

最終的に結果を大きく左右するのはお天道様。

秋が終わり、又来年の作業を初心者マークをつけて始めます。

米が終わると豆類、小豆や大豆の取り入れです。

大豆は晩秋から冬にかけて、味噌を仕込みます。

手前ミソと言いますが、義姉の指導で毎年作っている味噌の味がよく

子供たちにも渡しております。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
新潟県北部の漁師の次男坊で生まれ、情報産業に従事して退職後は佐渡島で生活。

nakajiki

Author:nakajiki
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。