スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの滋賀です。

19日の03:15に出発、前夜よりの新雪が薄く路面を覆い夜中のまだタイヤ跡もついていない道を
ゆっくりと慎重に走り04:40両津港着、5:30のフェリーに乗船。
人も車もガラガラ。

新潟から上越までは途中小雪もちらつくが路面は露出していて問題なし。
富山以後は晴天で路肩に雪も見えず。
立山連峰の景色も相変わらずすばらしくドライブ日和。

順調に走り16:00到着。

琵琶湖の東岸、時代劇のロケ地によく使われる古い城下町です。

自宅には留守宅の保全をかねて次女一家に住んでもらい、近くに三女一家も住んでいます。
家の大きさと駐車場の便利さとでこちらに来ると3女宅に身を寄せてすごします。

荷物を降ろすと早速一年生の学童保育と保育園の3人のお迎えです。
昨年の11月以来ですが、みな背が伸び成長の早さに驚かせられます。
見つけると皆、飛びついてくるのがなんともうれしく、つい財布の紐も緩みっぱなしになりそう。

毎年、保育園の生活発表会を見物するのに出てくるのですが、今年は義父の体調が
心配で無理と伝えていたのが、何とか大丈夫ということで出てきたので孫たちも
喜んでくれています。

今日は朝から発表会、湖西に住む長女と子供たちもやってきて一緒に見物後
久しぶりに家族全員そろっての食事。

長女の子供らは小さい子供たちの面倒をよく見て、孫たちそろってはしゃぎまわっています。

長距離の運転の疲れもこれでふっとびます。

こつこつアルバイトの稼ぎを、孫たちに振舞えることが至福の一時です。
あと何年小遣い稼ぎができるのでしょうか?

だんだん後からの孫が不利にならないように娘たちには誰にどんな待遇をしたか
おぼえておくようにといってあります。

今のうちにまだ声がかかる間せっせと稼いで貯金しておいて孫達の為、老後に備えなくてはと
思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
新潟県北部の漁師の次男坊で生まれ、情報産業に従事して退職後は佐渡島で生活。

nakajiki

Author:nakajiki
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。